上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱の中身の正体はオトシンクルスとネオンドワーフレインボーでした( ・∀・) 決して精密機械なんてかっていませんからwww
かなり白っぽくなってますね(A;´・ω・) 大分長旅でおつかれのようです。 オトシンは急激な水質の変化に弱いと聞いたので、水あわせを4時間かけて行いました。 ちなみにこの前の、タイタニック号は6時間かけました(それだけ大切な固体ということ) さて、ここまでの話は先週の土曜日のことになります。 色々あったのでなかなか記事にできませんでした。 一週間がたった今日、コケのほうはどうなったかというと・・・
恐るべし、やはり効果は絶大でした。 やや残っている部分もありますが、残っているほとんどは緑苔。 茶苔も少々ありますがそのうち無くなるでしょうd(・ω・*) さぁ苔はなくなりました。 実はここからが私にとって難問なんです。 コケが無くなったらオトシンたちをどう維持していくか。 過去に一度、オトシン3匹を餓死させてしまっている私にとってトラウマともいえるオトシンの餌の問題。 そこでオトシンを飼っている皆さんに☆質問☆です。 Q1.オトシンの餌の問題、皆さんはどう対処していますか?? Q2.60cm水槽に6匹は多いでしょうか?? 私が知ってる範囲内であれば、湯でたほうれん草、きゅうり、昆布がよいという意見がありますが実際のところどうなんでしょう。 また、バケツに水をしきそこに石をいれて外に放置。 自然に苔を繁殖させてそれを水槽に投下する手もあると聞きましたが。。。
只今6匹とも生存確認。色が揚がってきました。 STOP 餓死!!
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。